【ヒロアカ】真の内通者は誰?物語の伏線から5人の容疑者を考察

 

ヒロアカの主人公 緑谷出久が通う雄英高校には、ヴィラン連合に情報を売っている“内通者”がいるのではないか?

 

と噂になっているのはご存知でしょうか?

 

それもそのはず、本編でも「内通者がいるのではないか」と存在がほのめかされています。

 

今回は、物語の伏線から内通者が誰なのかを考察していきます。

 

内通者は、先生なのか?

 

それとも、出久と同じ立場の生徒なのか…?

 

どうやら5人の容疑者が浮上してきているようです…。

 

 

1.「内通者」がヴィランに流した情報は3つ

 

 

まず、なぜ「内通者」の存在が浮上してきているのか…。

 

それは、実際に雄英高校の情報がヴィラン連合に流出してしまっているからです。

 

@USJで授業が行われること

物語上で初めてヴィラン連合に襲われた描写が、USJでA組が授業をしているところでした。

 

注目したいポイントは、ヴィランの台詞。

 

 

「先日頂いた教師側のカリキュラムでは オールマイトがここにいるはずなのですが…」

 

スポンサーリンク

“ヴィラン連合”全メンバー一覧!
個性や強さも一挙解説

 

“頂いた”の部分には丁寧に協調が施されています。

 

確実に、誰かが情報をヴィランに漏らしたのでしょう。

 

もう一つ注目したいのが、出久の台詞。

 

 

内通者は教師側のカリキュラムを入手できた一方で、生徒の個性が把握できていなかったという点です。

 

A林間学校の行き先

夏休みには、A組とB組で林間学校へ行くことになります。

 

雄英側は、ヴィランからの追撃を防ぐため例年使っていた合宿先を急遽キャンセルし、行き先は生徒にも当日まで明かさないという対策を行っていました。

 

 

しかし、林間合宿先でヴィランに襲われてしまうのです。

 

 

行き先に関しては、雄英の教師達と合宿のサポートメンバーである“ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ”しか知らなかったはずなのに…。

 

B爆豪救出作戦の詳細

林間合宿で爆豪がヴィランに連れ去られてしまうという事件が起こってしまいます。

 

雄英側では“爆豪救出作戦”を決行するのですが、その詳細も内通者が流してしまったようです。

 

スポンサーリンク

 

完全な奇襲のはずでしたが、ヴィラン側はこの展開を知っていたかのように迅速に立ち回りました。

 

 

因みに本気で焦っている様子の死柄木は、爆豪救出作戦の存在を知らなかったのでしょう。

 

 

つまり、内通者はオール・フォー・ワンにコンタクトを取ったと思われます。

 

 

2.「内通者」は誰?伏線から読み取る容疑者は5人

 

 

上記で解説した流出情報を確認してみると、内通者の特徴は、

 

  • 教師側の授業カリキュラムを入手できる人物
  • 林間学校の行き先を知ることができる人物
  • 爆豪救出作戦の詳細を知ることができる人物

 

であることがわかります。

 

上記を踏まえて誰が容疑者なのか考察していきます。

 

@葉隠 透

 

 

A組の生徒のひとり。

 

内通者の容疑者に挙がる理由は、やはりその“個性”です。

 

葉隠の個性は「透明」

 

この個性を利用すれば教師側のカリキュラムを入手することはもちろん、会議室に乗り込み林間学校の行き先や爆豪救出作戦の詳細も知ることができます。

 

スポンサーリンク

 

 

これまでの物語で目立った描写がないというのも怪しいポイントです。

 

他に怪しい点を挙げるとしたら、出久が死柄木と遭遇したショッピングの言い出しっぺが葉隠だったこと

 

 

そして、合宿での就寝時に全裸で寝ているのも非常に怪しい点です。

 

 

葉隠は本気を出してステレス能力を発揮したいとき以外は基本的に全裸にはなりません。

 

合宿で全裸になって寝ているのは、皆が寝静まったころに部屋を抜け出してヴィランと接触するためなのではないでしょうか?

 

Aプレゼント・マイク

 

 

「言い出しっぺが一番怪しい」として容疑者に浮上しているのが教師のプレゼント・マイクです。

 

 

確かに、ここまでハッキリと「内通者がいる」と口に出していたので、カモフラージュするためにあえて言ったのではないか?と考えることもできます。

 

プレゼント・マイクは教師なので、教師側の授業カリキュラムを入手することも可能ですし、林間学校の行き先を知ることも、爆豪救出作戦の詳細を知ることもできます。

 

B根津校長

 

 

何より怪しいのが、内通者の特徴に校長はすべて当てはまるという点です。

 

雄英高校を仕切る人物が内通者となるとかなりエグい展開にはなりますが、「ハイスペック」という個性を持ち、人間以上の頭脳を持っているので何か企んでいるのではないか…と考えることもできます。

 

C塚内 直正刑事

 

 

ネット上や視聴者上で圧倒的に容疑者候補となっているのが、オールマイトの親友でもある塚内刑事です。

 

確かに、“オールマイトの親友”という立ち位置を良いように利用して、雄英高校の情報を絞り出すことは出来そうです。

 

さらには、刑事という信頼のおける立場ですからね。

 

塚内刑事の怪しい伏線として挙げられるのが、学校のゲートが破壊されたときに校長へ向けた一言。

 

 

「校長先生 念の為 校内を隅まで見たいのですが」

 

校内を隅まで回って何をしていたのか…気になるとことですね。

 

タイミング的にも、この後すぐにUSJ襲撃事件が起きたので、内通者として塚内刑事の名前が挙がるのも無理はありません。

 

巷では、“表情が怪しい”という理由でも話題になっている塚内刑事です。

 

 

確かに、台詞は笑っているのに目が笑っていない感じが不気味ですね。

 

D青山 優雅

 

 

最近になって内通者の容疑者として浮上してきているのが、葉隠と同じA組の生徒である青山優雅

 

なぜこんな噂が浮上するようになったのかと言うと、最新話のこんな描写です。

 

 

出久のナレーションで

 

「彼が本性を現し始めたんだ」

 

と語られ、その背景には青山の怪しげな表情が…。

 

しかも、寝ている出久を外から覗いています。

 

どこからどう見ても怪しいですね。

 

USJ襲撃事件のとき、青山がどこにいたか不明である点も怪しいポイントです。

 

さらにいうと、今までの物語で青山はほぼ空気で、あまり目立った行動がありませんでした。

 

その部分も、今回青山が内通者だと噂されている伏線に繋がるのではないか…と予想しています。

 

とは言え、合宿時、荼毘に怯えている様子が描写されていたので、内通者であるとは一概に言い切れないのも厄介です。

 

 

出久の部屋のベランダに、チーズを使って「ぼくはしってるよ☆」というメッセージを残している描写もあるので、

 

 

もしかすると青山は内通者本人なのではなく、“内通者の存在を知っている”という可能性も考えられそうです。

 

 

3.ヒロアカに“内通者はいない”可能性は?

 

 

上記まで内通者の容疑者をまとめてきましたが、“内通者はいない”という説も考えられます。

 

内通者がいるのではなく、ヴィラン連合の黒幕であるオール・フォー・ワンが個性を使って雄英高校の情報を入手していたのではないか…という予想です。

 

オール・フォー・ワンは、他者から個性を奪い取る個性で、複数の個性を同時に発現させることができる言わば最強の個性です。

 

つまり、千里眼のような個性を既に所持しており、その能力を利用して雄英高校の情報を入手しているのではないでしょうか?

 

オール・フォー・ワンが捕まってからヴィランに情報が提供された描写がないのでこの説も十分に濃厚です。

 

 

まとめ

 

 

ヒロアカの内通者の説は2年ほど前から議論されているので、今後どのような結果が待ち受けているのかとても気になりますね。

 

今回解説した考察も、今後の物語で重要な伏線になってくると思いますので、ぜひ今後の動向に期待していきましょう!